ポケモンUSUM【S10 最高最終2002】改春カバガルミミⅩ

 

はるのです。s10お疲れさまでした。s9(前回の記事参照)の反省から改善点としてガルーラのHPを上げ高火力のZ技を耐えられるようにし、対面崩し性能のあるZ枠を多数採用したが、勝ちきるには難しいシーズンとなってしまった。

 

※20達成時のガルーラの配分が間違っていたので2018/07/11に修正しました。

 

・20達成時構築

 

f:id:harunocolor:20180513232330p:plain意地ガルーラ(肝っ玉)@メガ石

メガ前 207(212)-161(252)-101(4)-x-103(20)-113(20)

メガ後 207(212)-194(252)-121(4)-x-123(20)-123(20)

恩返し / ほのパン / グロパン / 不意

※Sメガ後準速70族(キノガッサ)抜き、Aぶっぱ、DL対策で配分(この素早さラインはよく意識されると思うので努力値をd12s28として抜き抜き調整をしてもよかったのかもしれない)

※同じHAで猫恩返しれいパン地震も使用

 

f:id:harunocolor:20180125033647p:plain腕白カバルドン(砂起こし)@ゴツメ

215(252)-132-187(252)-x-93(4)-67

地震 / 氷の牙 / 欠伸 / 怠ける

♦相手のメガ枠へサイクル出来て削りを入れるためにゴツメ

 

f:id:harunocolor:20180125033701p:plain陽気ミミッキュ(化けの皮)@ミミZ

131(4)-142(252)-100-x-125-162(252)

じゃれ / 呪い / 身代わり / 痛み分け

♦初手に出しやすく、Zを消費しなくても単体として優秀

 

f:id:harunocolor:20180514005410p:plain臆病ボルトロス(蓄電)@格闘Z

155(4)-x-90-197(252)-100-168(252)

10万 / めざ氷 / 気合玉 / 悪巧み

♦当初は猫ガルだったため崩しの枠として採用

 

f:id:harunocolor:20180514005518p:plain控え目ウルガモス(炎の体)@襷

161(4)-x-85-205(252)-125-152(252)

炎舞 / ギガドレ / めざ氷 / 蝶舞

♦行動保障の襷で舞い、ギガドレで回復も出来る

 

f:id:harunocolor:20180710062732p:plain控え目ゲッコウガ(激流)@水Z

147-x-87-170(252)-92(4)-174(252)

カノン / 熱湯 / 水手裏剣 / 身代わり

※臆病型、氷技(こごかぜ)採用型も使用

 

基本選出は(メガガルーラ+Zミミッキュ+受けカバルドンor襷ウルガモス)でリザ軸にはゲッコウガ、受けルなど雑な崩しが更にほしい時にはボルトロスと入れ替える。持ち物が窮屈なので2Z選出も普通にしていた。

 

汎用性を求めたが、厳しい選出や立ち回りをしなければいけない場面もあった。(例えばクッション枠がカバルドンだけであることと素早さラインが構築全体としてまだまだ遅いので、相手の水枠などはHPの残っているガルーラや、化けの皮ミミッキュ、襷ウルガモスで誤魔化さないといけない為それらの管理が大切であった)

 

ボルトロスウルガモスの枠が最終的に微妙だったので、スカーフ枠などを検討して上記の厳しい展開を今後更に改善していきたい。

 

f:id:harunocolor:20180710072540p:plain

最終2002(282位)

はるの (@harunocolor) | Twitter