ポケモンUSUM【S12最高2054最終2007/S11最高2030最終2008】カバガルゲコミミマンダ

 

s101位の構築ゲコミミマンダの完成された3体の性能に、使い慣れたカバガルを入れ@1を探しながら対戦していたが最終的にはゴーリ。s11s12お疲れ様でした。

 

基本選出はゲコミミマンダ、カバガルミミ

 

立ち回りに関しては"選出①ゲコミミマンダ"はもう有名すぎて語ることはないが、初手の襷ゲコからかなりメタられ十分な仕事ができないと感じたので、その時には"選出②カバガルミミ"で初手をガルにし雑な崩しをすることで解決していた。初手の引き先クッションとしてカバ、3番手のミミは更なる崩しとフィニッシャー。またどちらの選出もHBの高い(Sの低い)相手に止められやすいので、ゴーリを入れることで選出を歪ませると共に無起点でも活躍してくれた。

カバリザY、ガッサ、テテフなどが入っているPTを基本選出で相手にするのがかなりきつかったので、ゴーリの枠に草技を持っているコケコや、鋼タイプのガルドを採用するなど試行錯誤していた。ウルガを入れるのも場合によっては良かったのかもしれない。

 

f:id:harunocolor:20180125033647p:plain腕白カバルドン(砂起こし)@ゴツメ

215(252)-132-187(252)-x-93(4)-67

地震 / 氷の牙 / 欠伸 / 怠ける

 

f:id:harunocolor:20180904011105p:plain意地ボーマンダ(威嚇)@メガ石

メガ前 171(4)-205(252)-100-x-100-152(252)

メガ後 171(4)-216(252)-150-x-110-172(252)

恩返し / 地震 / 龍の舞 / 身代わり(放射)

 

f:id:harunocolor:20180513232330p:plain意地ガルーラ(肝っ玉)@メガ石

メガ前 207(212)-161(252)-101(4)-x-102(12)-114(28)

メガ後 207(212)-194(252)-121(4)-x-122(12)-124(28)

恩返し(捨て身) / ほのパン / グロパン / 不意

 

f:id:harunocolor:20180125033701p:plain意地ミミッキュ(化けの皮)@ミミZ

149(148)-154(236)-115(116)-x-126(4)-117(4)

じゃれ / シャドクロ / 影うち / 剣の舞

 

f:id:harunocolor:20180904025211p:plain臆病オニゴーリ(むらっけ)@食べ残し

177(172)-x-100-100-111(84)-145(252)

フリドラ / 絶対零度 / 身代わり / 守る

 

f:id:harunocolor:20180710062732p:plain控え目ゲッコウガ(激流)@気合の襷

147-x-87-170(252)-92(4)-174(252)

熱湯 / 水手裏剣 / 挑発 / まきびし

 

f:id:harunocolor:20180904025415p:plain

f:id:harunocolor:20181106054641j:plain

 

s11 TN(:lI)  最終2008(213位)

s12 TN(Tsukushi)  最終2007(245位)

 

参考(まきびしゲコミミマンダ - copycat theory)

 

ポケモンUSUM【S10 最高最終2002】改春カバガルミミⅩ

 

はるのです。s10お疲れさまでした。s9(前回の記事参照)の反省から改善点としてガルーラのHPを上げ高火力のZ技を耐えられるようにし、対面崩し性能のあるZ枠を多数採用したが、勝ちきるには難しいシーズンとなってしまった。

 

※20達成時のガルーラの配分が間違っていたので2018/07/11に修正しました。

 

・20達成時構築

 

f:id:harunocolor:20180513232330p:plain意地ガルーラ(肝っ玉)@メガ石

メガ前 207(212)-161(252)-101(4)-x-103(20)-113(20)

メガ後 207(212)-194(252)-121(4)-x-123(20)-123(20)

恩返し / ほのパン / グロパン / 不意

※Sメガ後準速70族(キノガッサ)抜き、Aぶっぱ、DL対策で配分(この素早さラインはよく意識されると思うので努力値をd12s28として抜き抜き調整をしてもよかったのかもしれない)

※同じHAで猫恩返しれいパン地震も使用

 

f:id:harunocolor:20180125033647p:plain腕白カバルドン(砂起こし)@ゴツメ

215(252)-132-187(252)-x-93(4)-67

地震 / 氷の牙 / 欠伸 / 怠ける

♦相手のメガ枠へサイクル出来て削りを入れるためにゴツメ

 

f:id:harunocolor:20180125033701p:plain陽気ミミッキュ(化けの皮)@ミミZ

131(4)-142(252)-100-x-125-162(252)

じゃれ / 呪い / 身代わり / 痛み分け

♦初手に出しやすく、Zを消費しなくても単体として優秀

 

f:id:harunocolor:20180514005410p:plain臆病ボルトロス(蓄電)@格闘Z

155(4)-x-90-197(252)-100-168(252)

10万 / めざ氷 / 気合玉 / 悪巧み

♦当初は猫ガルだったため崩しの枠として採用

 

f:id:harunocolor:20180514005518p:plain控え目ウルガモス(炎の体)@襷

161(4)-x-85-205(252)-125-152(252)

炎舞 / ギガドレ / めざ氷 / 蝶舞

♦行動保障の襷で舞い、ギガドレで回復も出来る

 

f:id:harunocolor:20180710062732p:plain控え目ゲッコウガ(激流)@水Z

147-x-87-170(252)-92(4)-174(252)

カノン / 熱湯 / 水手裏剣 / 身代わり

※臆病型、氷技(こごかぜ)採用型も使用

 

基本選出は(メガガルーラ+Zミミッキュ+受けカバルドンor襷ウルガモス)でリザ軸にはゲッコウガ、受けルなど雑な崩しが更にほしい時にはボルトロスと入れ替える。持ち物が窮屈なので2Z選出も普通にしていた。

 

汎用性を求めたが、厳しい選出や立ち回りをしなければいけない場面もあった。(例えばクッション枠がカバルドンだけであることと素早さラインが構築全体としてまだまだ遅いので、相手の水枠などはHPの残っているガルーラや、化けの皮ミミッキュ、襷ウルガモスで誤魔化さないといけない為それらの管理が大切であった)

 

ボルトロスウルガモスの枠が最終的に微妙だったので、スカーフ枠などを検討して上記の厳しい展開を今後更に改善していきたい。

 

f:id:harunocolor:20180710072540p:plain

最終2002(282位)

はるの (@harunocolor) | Twitter

 

ポケモンUSUM【S9 最高2008最終19XX】展望ガルミミウルガ

 

はるのです。s9お疲れさまでした。短期(約4日程度)で取り組んだ割に、展望のある構築だったので反省含め簡単にまとめ今後へ。

 

・20達成時構築

 

f:id:harunocolor:20180513232330p:plain意地ガルーラ(肝っ玉)@メガ石

181(4)-161(252)-100-x-100-142(252)

捨て身 / ほのパン / グロパン / 不意

 

f:id:harunocolor:20180125033647p:plain腕白カバルドン(砂起こし)@ゴツメ

215(252)-132-187(252)-x-93(4)-67

地震 / 氷の牙 / 欠伸 / 怠ける

 

f:id:harunocolor:20180125033701p:plain意地ミミッキュ(化けの皮)@霊Z

131(4)-156(252)-100-x-125-148(252)

シャドクロ / 影うち / じゃれ / 剣舞

 

f:id:harunocolor:20180514005410p:plain臆病ボルトロス(蓄電)@オボン

182(220)-x-90-170(36)-100-168(252)

10万 / めざ氷 / 悪巧み / 挑発

[http://www.ponz-poke.com/entry/2018/01/09/154719]調整参考記事

 

f:id:harunocolor:20180514005518p:plain控え目ウルガモス(炎の体)@襷

161(4)-x-85-205(252)-125-152(252)

炎舞 / ギガドレ / めざ氷 / 蝶舞

 

f:id:harunocolor:20180125033745p:plain控え目スイクン(プレッシャー)@チョッキ

183(60)-x-136(4)-156(252)-137(12)-128(180)

熱湯 / こごかぜ / 絶対零度 / ミラコ

[http://huyunoyuki1225.hatenablog.com/entry/2017/05/16/131638]調整参考記事

 

基本選出は雑にガルミミウルガ(メガ+Z+襷)で2体で崩して一匹を通すが、これでは流行っていたカバマンダに勝てないのでボルトを採用。後は物理特殊受けとしてタイプ相性も考えてカバスイクンを採用し、構築として選出の幅は割と広かった。

 

今回特に偉かった点としては「ボルトの挑発」で例えばカバに対してステロを撒かせず起点にしたり、「ウルガギガドレ」で行動保証で舞って回復も出来るのが凄く扱いやすかった。

 

・個体推移

 

f:id:harunocolor:20180514020944p:plain陽気AS@メガ石(猫/捨て身/れいパン/地震)

 

f:id:harunocolor:20180514021019p:plain陽気AS@ミミZ(じゃれ/呪い/身代わり/痛み分け)

 

ガルミミに関してはどちらの型でも雑な崩しとして構築に入れることができるので、環境に合わせて随時取捨選択する。構築的に襷ランドのステロ展開が嫌な場面が目立ったので速いガルーラのれいパンも偉かった。

 

・反省&展望

 

水枠のスイクンが一番の不安要素だったので、身代わり瞑想で受けに少し強くするか、構築的に素早さの高いポケモンがいないのでゲッコウガも試してみたい。

 

細かい点としてはグロガルの耐久を上げる、Z枠はミミッキュだけだったので電気(ボルトロス)か水枠のどちらかに採用、メガ枠はリザがきついのでステロ検討など。

 

f:id:harunocolor:20180514202409p:plain

TN(Tsukushi) 最終1921(934位)

はるの (@harunocolor) | Twitter

 

ポケモンUSUM【S8 最高2006最終19XX】水地鋼ガルミミ(シュカ)コケコ

 

はるのです。 s8お疲れさまでした。(TN FruhlingAcht/最終r1920/759位)

 

【構築概要】

s7の反省点:ゲッコウガより素早さの高いポケモンがいない、テテフの高火力を受けれるポケモンがいないという現レート環境における大事な2点の欠落。また相手の地面枠含む(流行りのカバマンダガルドの)処理の安定化。

 

最初に反省からシュカ・コケコを採用。そして、"ボルチェン"から出せる枠としてテテフの一貫を切れる鋼のガルドと、ゲッコの一貫を切れる水のレヒレを採用し、少し対面サイクルもできるようにした。また、ゴツメから半分回復木の実が更に重視されている様子だったので、敢えて"ゴツメ"カバを使い、"崩し"ガルミミのままで変えなかった。

 

f:id:harunocolor:20180313030847p:plain

 (↓PT配置)

 f:id:harunocolor:20180306154229p:plain

 

 【20達成時の個体紹介】

f:id:harunocolor:20170911235843p:plain

意地"AS"ガルーラ(肝っ玉)@メガ石 

捨て身/ほのパン/グロパン/不意

 

f:id:harunocolor:20170911235945p:plain

腕白"HB"カバルドン(砂起こし)@ゴツメ

地震/氷の牙/欠伸/怠ける

 

f:id:harunocolor:20170912044633p:plain

意地"AS"ミミッキュ(化けの皮)@霊Z

シャドクロ/影うち/じゃれ/剣の舞

 

f:id:harunocolor:20170912001954p:plain

臆病"HCS"カプ・コケコ(EF)@シュカの実

159-x-107-139-96-192(108-0-12-188-4-196)

10万/ボルチェン/めざ氷/草結び

(http://ynokonoko.hatenablog.com/entry/2018/01/28/145209)←参考にさせていただきました。

 

f:id:harunocolor:20180306221641p:plain

控え目"HCDS"ギルガルド(バトルスイッチ)@食べ残し

161-49-171-91-183-93(204-0-4-100-100-100)

シャドボ/キンシ/毒毒/身代わり

(http://jillpoke.blog.fc2.com/blog-entry-58.html)←参考にさせていただきました。

 

f:id:harunocolor:20180306221727p:plain

控え目"HC"カプ・レヒレ(MF)@水Z 

177-x-135-159-150-108(252-0-0-236-0-20)

ドロポン/ムンフォ/瞑想/挑発

 

【選出の優先度】

①コケコ(カバマンダ、カバリザに対して安定行動)

②水レヒレ、地カバ、鋼ガルド(ボルチェン含め後投げ)

③ガル、ミミ(崩し)

 

【反省】

ガルミミはテンプレの崩しではなく、今期は非常にれいパンや、地震が欲しい場面がよくあったことから例えば猫だまし型にしたり、呪いミミッキュにしたりと変化を加えてもよかったのかもしれない。

 

はるの (@harunocolor) | Twitter

https://pixiv.me/harunocolor

harunocolor - YouTube

 

ポケモンUSUM【S7 2ROM2000】対面ガルミミバシャ

 

はるの (@harunocolor) | Twitter

harunocolor - YouTube

https://pixiv.me/harunocolor

 

s7お疲れ様でした。(TNはるの 最終2008 501位)

今期は初"2rom2000"達成と少しながら最高レート"2017"更新出来たのは嬉しかったのですが、この構築に関しては限界を感じたので、簡単に紹介。考えていた"バシャーモ"をシーズン通して使えてよかった。

 

f:id:harunocolor:20180124115448p:plain

 (↓PT配置)

f:id:harunocolor:20180125033403p:plain f:id:harunocolor:20180125033647p:plain f:id:harunocolor:20180125033701p:plain f:id:harunocolor:20180125033717p:plain f:id:harunocolor:20180125033731p:plain f:id:harunocolor:20180125033745p:plain

 

【PT採用順】

ガルミミ(いつもの基本選出)

⇨バシャ(先発襷)

アゴ(特殊積みZの新作要素)

⇨カバ(相性補完の良い物理受け)

スイクン(バシャが対応出来ない場合の初手&特殊受け)

 

スイクン枠にテッカグヤギャラドスも採用していた。

 

【個体紹介】

スイクン以外は努力値ぶっぱ。

・「」は今期目立ったポケモンに対して簡単に。

 

f:id:harunocolor:20170911235843p:plain

意地"AS"ガルーラ(肝っ玉)@メガ石 

捨て身/ほのパン/グロパン/不意

「"キノガッサ"に初手対応し、2番手以降は雑に崩す」

 

f:id:harunocolor:20170911235945p:plain

腕白"HB"カバルドン(砂起こし)@ゴツメ

地震/氷の牙/欠伸/怠ける

「"ミミッキュ"の剣の舞Zを耐えるの優秀」

 

f:id:harunocolor:20170912044633p:plain

意地"AS"ミミッキュ(化けの皮)@霊Z

シャドクロ/影うち/じゃれ/剣の舞

「ミミZより"テッカグヤ"鋼等にも一貫のとれる霊Z」 

 

f:id:harunocolor:20180119235638p:plain

臆病"CS"アーゴヨン(ビーストブースト)@竜Z

ヘドウェ/流星群/大文字/悪巧み

「"バンギラス"や"ヒードラン"を呼んでガルミミを通す」

 

f:id:harunocolor:20170912002612p:plain

無邪気"CS"バシャーモ(加速)@襷

大文字/飛び膝/"めざ氷"/"雷パン"

「今まで起点の"ギャラドス"も役割対象にした新型」 

[http://harunocolor.hatenablog.com/entry/2017/12/29/024538]←詳しくはこちら

 

f:id:harunocolor:20170912002336p:plain

控えめ"ふゆの"スイクン(プレッシャー)@チョッキ

183-x-136-156-137-128(60-0-4-252-12-180)

熱湯/こごかぜ/絶対零度/ミラコ

「PT単位で重い"ゲッコウガ"に対応するため

[http://huyunoyuki1225.hatenablog.com/entry/2017/05/16/131638]←ふゆのさんの記事

 

【選出】

・基本選出は(バシャーモorスイクン+ガルーラ+ミミッキュ)

「"初手性能"からガルミミで"雑に誤魔化し"戦う」

「基本的にはバシャで"アド"をとり"easywin"を狙う」

 

・他は(スイクン+カバルドン+@1)等、臨機応変

「物理はカバで、特殊はスイクンで受けながら、@1で崩すなど」

 

【備考】

下はサブromで最高レートを更新した時の画像

f:id:harunocolor:20180120011546p:plain

 

ポケモンUSUM【単ぽけ】はるの"氷雷"襷バシャーモ

 

はるの (@harunocolor) | Twitter

harunocolor - YouTube  ← 実際の対戦動画を載せています。

 

 

【襷バシャーモとは?】

・襷、加速の"行動保証"から多くの相手を確定2発で倒す("めざ氷"はタイプ相性の悪いランドロスボーマンダにも強い)"多範囲"&"ストッパー"の対面性能を持つ。

・例:無邪気CS(炎/格闘/めざ氷/守る)など

 

 ↓ (S7でギャラドス増加、守る場面は意外と少ない?)

 ↓ 守るを"雷パンチ"に変更!

   ↓ (火力アップなし特殊ベースで採用価値はあるのか?)

 

【"氷雷"襷バシャーモ

f:id:harunocolor:20170912002612p:plain

バシャーモ(加速)@気合いの襷

155-141-90-162-81-145 (無邪気 a4 c252 s252)  ↓ に調整

大文字/飛び膝蹴り/"めざ氷"/"雷パンチ"  ↓ に候補

 

 

【性格】

・守るがないので1加速で130族抜けるようにS補正のある無邪気(せっかち)

 

 

【技候補】

・炎:火炎放射(確定で倒せるポケモンは減るが命中安定)

・格闘:馬鹿力/気合玉(出来れば膝)

 

 

【調整"案"】

①(a4c252s252) 上記の通りcsぶっぱ、これでも分かりやすく十分に強い

②(a60c244s204) ← "素早さ"を1加速で135族抜きまで下げて攻撃に振る。

③(a100c204s204) ← "特攻"を下げてさらに攻撃に振る。 などなど…

 

 

【調整案①のダメージ計算結果(随時追加予定)】

・大文字(命中不安であるが下のポケモン等意識すると外せない)

[ASメガメタグロス 100.6%〜120% 確定1発]

[HBカバルドン 50.6%〜60% 確定2発]

 

・飛び膝蹴り

[HB奇石ポリゴン2 47.1%〜56.5% 乱数2発 (75%)]

[ASメガガルーラ 96.1%〜113.8% 乱数1発 (75%)]

 

"めざ氷"

[HSメガボーマンダ 67.6%〜79.6% 確定2発]

[ASガブリアス 76.5%〜91.8% 確定2発]

 

"雷パンチ"

[ASギャラドス(バシャAランク-1) 65.4%〜77.1% 確定2発]

[ASメガギャラドス(バシャAランク-1) 25.7%〜30.4% 確定4発]

 

※②,③の調整で物理の乱数を少し良くする程度。

 

 

【強い点】

・シングル環境でのA無補正無振り、持ち物襷での"雷パンチ"の採用はされていなかったが、水タイプのポケモンへの最低限のダメージを確保し、今までの襷バシャーモでは起点になっていた"ギャラドス"に対してはかなり強くなった。

 

 

【弱い点】

・水手裏剣ゲッコウガミミッキュクレセリア、スカーフ持ち等には勝てない。

・初手に雑に使うには良かったが、守るがないと再展開しにくい。

 

 

ポケモンSM【単ぽけ】はるの"腕白HBチョッキ"ランドロス

 

はるの (@harunocolor) | Twitter

harunocolor - YouTube

 

追記: ミミッキュZ解禁で怪しいポケモンになったため注意。

 

 

・考察のきっかけ

今期は地面&クッション枠でゴツメランドロスを採用していたが、必要以上の物理耐久性能、ゴツメダメージの不要さ、コケコのランド読みめざ氷でバトル終了といったことがあったので調整を考えた。

 

 

・SM環境で意識する点

"控えめテテフ"意識でHDチョッキも考えたが、ゴツメランドだった時の性能を出来るだけ損なわないように主に"コケコ"と"ミミッキュ"を意識することにした。

 

 

・調整

f:id:harunocolor:20171022222055p:plain

霊獣ランドロス(威嚇)@突撃チョッキ

195-167-143-x-108-116 (腕白 h244 a12 b156 d60 s36)

地震/岩石封じ/蜻蛉返り/@1(叩き/大爆発/地割れ)

 

B

 ・意地特化ミミッキュの+1妖Z確定耐え

 ・意地特化メガバシャーモの−1フレドラ確定3発

D

 ・臆病特化カプ・コケコのめざ氷乱数2発(3.5%)

 ・日照り控えめ特化メガリザードンYのオバヒ確定耐え

S

 ・岩石封じで準速メガボーマンダ抜き

 

※HとDはほぼ確定で、Aの余りやSラインは落としてBを上げても良い。

 

 

 ・最後に
 初めて調整を考えてみたので綺麗な配分にはなってないかもしれませんが、最後まで読んでいただきありがとうございました。(対戦してみた感じは"サイクル"向きのPTで使った方が強そうでした。)